ゲストハウスプレスー日本の旅の、あたらしいかたち。

 

長野県・乗鞍高原に温泉付きゲストハウス誕生

2016年5月 信州・上高地にも近い乗鞍高原に
温泉つきゲストハウス「ゲストハウス雷鳥」がオープンしました!

信州長野はゲストハウス王国!ど田舎型から都市型?まで、さまざまなタイプのクオリティーが高いゲストハウスが存在しています。そんな長野県に、また新たなスタイルのゲストハウスが誕生しました。

信州・安曇野や上高地にも近い乗鞍高原は、乗鞍岳の麓にあり、トレッキングや温泉などアクティビティも豊富です。そんな乗鞍高原にあたらしくオープンしたのが「ゲストハウス雷鳥(Raicho)」です。

乗鞍高原で唯一ゲストハウスとして運営している温泉の宿です。
Raichoのコンセプトは”自然にかえる宿”。今・ここで感じることを大切にしながら、人や自然との心震える出逢いを通し、本来の自分にかえる旅のお手伝いをいたします。
ラウンジでは北アルプスの自然に魅かれる様々な人が集い、交わり合う空間が生まれます。周辺では自然を満喫できるアクティビティが豊富なので、連泊や週間単位の滞在も大歓迎!湯治、合宿、クリエイター活動などなど、オリジナルの過ごし方を見つけていただき、乗鞍滞在をお楽しみください。

温泉マニアな編集長としては、このニュースは聞き逃せません。実はこの乗鞍高原、温泉の泉質がものすごくよいのです。なんといっても近場にあの「白骨温泉」がある位、といえばツウな人にはわかってもらえるでしょうか?

源泉100%掛け流しの硫黄泉の内湯と野天風呂
単純硫黄泉(硫化水素型/弱酸性低張性高温泉)。乗鞍岳の中腹が源泉で自然湧出の天然乳白色の温泉です。強い硫黄臭があり、PH3と酸性が強いため、殺菌作用も大きいです。慢性皮膚病・アトピー性皮膚炎・慢性婦人病・切り傷・糖尿病・高血圧・動脈硬化に効能があります。

車なしでもアクセス可能、長期滞在プランもあります

このページのトップにあるのは日本を代表する素晴らしい景観の上高地。乗鞍高原から上高地へはバスでもアクセスが可能です。

また、この宿へのアクセスも、高速バス+バスを使えば車なしで宿泊可能。観光センターバス停から徒歩5分で到着します。

よりリーズナブルな料金で滞在できる長期滞在プランもあるようですので、ここはひとつPCも持ち込まず、デジタルデトックスしながら温泉療治をしてみるのもよさそうです。

ゲストハウス雷鳥Webサイト
ゲストハウス雷鳥Webサイト
Written by

西村祐子 / ゲストハウスプレス編集長  : 「好きなことをして生きる」を実践するべく活動しているライフクリエイター。2017年より12年続けた海辺のボディセラピーサロン経営からライフチェンジ、大阪を拠点に旅にまつわるさまざまな事業プロデュースを行う予定。http://moanablue.com/life