ゲストハウスプレスー日本の旅の、あたらしいかたち。

 

フリーペーパーVol.12 まもなく発刊!

フリーペーパー最新号は広島県尾道市「あなごのねどこ」特集

ゲストハウスプレスでは、Webサイトのほかに、隔月発刊(を目指している)のフリーペーパーがあります。まもなくその最新号Vol.12が出来上がります!現在、入稿作業を終え、印刷・発送作業を前にしているところです。

今回の特集ゲストハウスは、広島県尾道市にあるゲストハウスあなごのねどこ。尾道は最近、港湾施設を大規模にリノベートしたONOMICHI U2も出来、サイクリストが多く集うしまなみ海道の玄関口としての役割もますます大きくなるなど、まちの観光拠点としての存在感も大きくなりつつあります。

ゲストハウスあなごのねどこは、JR尾道駅から東へ商店街をずんずん歩いていった中にあります。NPO法人尾道空き家再生プロジェクトが運営するゲストハウスとして、観光・旅の拠点としてでなく、尾道に移住したいという方のよきアドバイザー的存在にもなっています。

宿の構造が書かれたオリジナルのれんとTシャツ

全国のフリーペーパー設置拠点にて配布しています

今回は、ゲストハウスあなごのねどこのデザインを担当し、最近再び寝床長(店長)にも復帰されたつるけんたろうさんに加え、その経営母体であるNPO法人尾道空き家再生プロジェクト代表豊田雅子さんにもお話をうかがいました。

最新号は、発刊・および全国のゲストハウスをはじめとした設置拠点へ今週末7月15日頃にはお届けできる予定です。

フリーペーパー設置場所

長い廊下の入口を逆側・中庭から見たところ
2階、2つのドミトリーの真ん中に位置する明かり取り窓つきの図書コーナー

サポーター様には最新号を郵送にてお届けしています

ゲストハウスプレスを応援するサポーター様へは、A〜Cのサポーター種別に応じて、バックナンバーの送付や、1年間(6号分)フリーペーパーをお手元に郵送する特典もあります。今すぐフリーペーパーを読んでみたい!という方は、クレジットカードやコンビニ払いですぐにご支援いただける、ゲストハウスプレスサポーター制度を是非ご利用ください。

ゲストハウスプレスサポーター募集中!

坂の多い尾道のまちなみ
坂の多い尾道のまちなみ
Written by

西村祐子 / ゲストハウスプレス編集長  : 「好きなことをして生きる」を実践するべく活動しているライフクリエイター。2017年より12年続けた海辺のボディセラピーサロン経営からライフチェンジ、大阪を拠点に旅にまつわるさまざまな事業プロデュースを行う予定。http://moanablue.com/life