ゲストハウスプレスー日本の旅の、あたらしいかたち。

 

大阪市内に銭湯併設のゲストハウスがオープン

大阪市東淀川区淡路に、銭湯併設の「ゲストハウス木々(もくもく)」が誕生!

昭和2年から営業されている「昭和湯」さんの近くの長屋を商店街のみなさんで改修、ゲストハウスとして生まれ変わりました。

銭湯で昭和文化に浸る
昭和3年創業のお風呂屋さん「昭和湯」

銭湯の数が日本一の大阪。お風呂に入って、文化につかろう

ゲストハウス木雲(もくもく)に泊まると、昭和3年創業の老舗お風呂屋さん「昭和湯」に入浴無料。 ゆず湯、レモン風呂などの「季節湯」をはじめ、お子様に人気のアヒル風呂、ヒノキのチップを使った檜の香風呂など、イベント風呂を随時開催しています。

ーゲストハウス木々Webサイトより

いいゲストハウスの近くにはいい銭湯がある、というのはゲストハウスプレス編集部でのいい宿好感度大ポイントなのですが、これは宿と銭湯をドッキングさせたという、なんとも贅沢な組み合わせです。

外国人旅行者にとって銭湯利用はかなり敷居が高いものかもしれませんが、宿が媒介となって、銭湯利用のマナーや交流も深まっていくといいですね。

ゲストハウスの隣にコミュニティキッチンmogumoguもあります

また、ゲストハウスの隣で地域の人も使えるコミュニティキッチンmogu moguも営業。

商店街から食べ物も持ち込んで、店主や常連さんと一緒に飲み食いできるというのは、なかなかのアイデアですね。外国人も日本人も、人種の垣根を越えて、大阪下町ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

Webサイト
http://mokumoku-mogumogu.com

Facebookページ
https://www.facebook.com/mokumokumogumogu/timeline

ゲストハウス木々Webサイト
ゲストハウス木々Webサイト
Written by

西村祐子 / ゲストハウスプレス編集長  : 「好きなことをして生きる」を実践するべく活動しているライフクリエイター。2017年より12年続けた海辺のボディセラピーサロン経営からライフチェンジ、大阪を拠点に旅にまつわるさまざまな事業プロデュースを行う予定。http://moanablue.com/life